nanahoの取り組み|日本の住まいをカタチづくる nanaho|株式会社 七保

お知らせ News

フラット35とは?マンガで知る『基礎知識』と『メリット』

Date:2021.07.06 Category:News
家を建てる人
 

フラットって?

新築
 

フラット35のことだよ。多くの人が利用している住宅ローンの商品名で、運営してるのは独立行政法人だから安心みたい



 

家を建てるとき、多くの方が利用する住宅ローン、フラット35。自己資金がなくても審査が通りやすく、固定金利で安心して借りられる住宅ローンです。

ここでは初めての方にも分かりやすいように、マンガでその基礎知識とメリットを解説していきます。



まんがで知る『フラット35』

※「株式会社住宅あんしん保証」のパンフレットから許可を得て転載

※「株式会社住宅あんしん保証」より許可を得て転載

いかがでしたか?フラット35やつなぎ融資の大枠がご理解いただけたかと思います。

では、ここからフラット35について詳しくご説明していきます。

フラット35とは?

フラット35は、新築や中古住宅購入、リフォーム、借り換えなど、幅広い目的で利用できるローンです。

借り換えとは、ある金融機関で借りた住宅ローンを別の金融機関に切り替えることです。

フラット35はどこが運営してるの?安心なの?

フラット35は、住宅金融支援機構と取り扱い先の民間金融機関が共同で提供する長期固定金利の住宅ローンの商品名。

住宅金融支援機構は、国土交通省と財務省が所管する独立行政法人。独立行政法人といえば国立大学や国立美術館も属している制度。そもそも独立行政法人とは、『国民生活や社会経済の観点から必須だが、国が直接行うほどではなく、かといって民営化すると監視や介入ができない、国民にとって大切な業務を行う機関』です。

いわば、フラット35は国に支えられた住宅ローン。だから、安心して利用できるというわけです。

フラットとフラット35は違う?

フラットとフラット35は同じ意味で使われるようです。

会話やネット検索では、単に「フラット」と省略されることもあるようです。

『フラット』と『35』の意味は?

フラット35の『フラット』は、金利が変わらない、フラット(平ら)という意味からきています。

『35』とは、返済期間が最長35年で設定できるという意味です。

フラット35のメリット

メリット1:自己資金がなくても借りられる

頭金がなくても、フラット35を利用できます。10割融資と呼ばれます。

また通常、建築費に含めることのできない『火災保険』や『融資事務手数料』、『登記費用』などの諸費用もローンの対象とできるため、自己資金がなくても住宅購入が可能です。

メリット2:金利がずっと固定

金利が変わらないため、融資実行時に返済終了までの返済額が確定でき、 返済プランを立てやすいメリットがあります。

市場金利が変わっても、フラット35はその返済期間に金利が上昇しても返済額が変わらないのが特徴です。

メリット3:検査機関が物件の技術基準を検査してくれる

フラット35を利用するためには、建てようとしている物件や購入(リフォーム)しようとしている物件が独立行政法人住宅金融支援機構が定めた『技術基準』に適合しているか、検査機関(建築士資格を持つ第三者の専門家)が物件を検査します。

つまり、専門の検査機関が物件を調査してくれるので安心です。

メリット4:つなぎ融資ができる

つなぎ融資とは、土地購入代、着工金、上棟金、建築費など、家づくりで段階的に必要となる資金を立て替える融資です。

フラット35の融資は、完成した住宅が施主(買い主)に引渡されるときに一括で実行されます。分譲住宅や建売なら問題ないですが、新築の場合、十分な自己資金がなければ、建築までの上記のステップを進められないことになります。

そこで、家づくり・住宅完成までに事前に必要になる資金を一時的に立替える形のローンが『つなぎ融資』です。

たとえば土地代金、着工金、中間金で2,000万円、完成引き渡し時に1,000万払うとします。これを金融機関から『つなぎ融資あり』で借りる場合(フラット35の申込み時につなぎ融資の申込みも行い、一般的にはつなぎ融資は住宅ローンを借りる金融機関と同じところに申込みます)、家が完成してフラット35から振り込まれる金額は2000万円がすでに引かれる形となり、つなぎ融資分の返済が完了します。

利用するためには、事前に住宅ローンの審査を通過し、金融機関の融資内諾を得ていることが条件となりますが、多くの人が利用しています。

フラット35のデメリット・注意点

借入額が住宅価格の9割以上だと金利が高くなる

フラット35は自己資金(頭金)が無くても住宅取得に関わる費用(対象費用)であれば、すべての費用を借り入れ可能です。

ただし、住宅価格の90%以上の金額を借り入れる場合(=購入価額の1割以下の頭金しか用意できない場合)は金利が上がります。

借入額が住宅価格の90%以下になるように、自己資金を貯めたり親等からの支援を検討するのもいいでしょう。

変動金利型と比較して金利が高くなる場合がある

将来、変動金利がどう推移するかは分かりませんが、現在は変動金利型のローンは低くなっています。このままずっと低い水準が続けば、固定金利の方が多くの金利を支払う可能性もあります。こればかりは分かりませんが、変動金利型ローンの方が返済額が少なくなるケースもあることを理解しておく必要があります。

以上、フラット35についてでした。

山梨の工務店選びをプロに相談するなら『リスタイル(不動産の窓口 RE)』にぜひ↓
山梨の新築
山梨の不動産のことなら


この記事を書いた人: 七保担当者、山梨のホームページ制作 ヒノキブンコ

ZEH?長期優良住宅の基準、2021年補助金情報などを解説

Date:2021.05.18 Category:News
家を建てる人
 

ZEHってなに?

新築
 

住宅の基準!年間の一次エネルギー消費量の収支をゼロにすることを目指す次世代の住宅だよ。工務店による注文戸建て住宅の場合、国から補助金ももらえるみたい。



 
家を建てるときに知っておきたいことはいくつかありますが、その一つが住宅基準でしょう。 住宅の基準には、ZEHや長期優良住宅などの基準があります。

ここではZEHについて解説します。

ZEHとは?

ゼッチと呼びます。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略です。 ZEHは、外壁など家の断熱性を向上させ、エコな設備などを取り入れたり、再生可能エネルギーを活かして大幅な省エネを実現したりして、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロになることを目指す住宅のことです。
出典:資源エネルギー庁ウェブサイト(https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/housing/index03.html)

ZEHのメリット

ZEHの家

ローコスト

太陽光発電システムや蓄電システム、外壁の高い断熱性能、高効率エコ設備により、月々の光熱費を大幅に安く抑えられます。

快適性、健康性

断熱性が高いため、年間を通じて室温が一定に保たれ、家のどこにいても快適に過ごせます。お風呂場の脱衣所の温度差も少ないため心筋梗塞などのリスクも低下できます。また、外気をフィルターを介して家に取り込むため、アレルギーのある人にとっても症状を軽減できるようです。

住宅としての強さ、しなやかさ(レジリエンス)

非常時(地震、台風、水害などの緊急時)にはライフラインが使えなくなったり、停電してしまうことがありますが、家庭用蓄電池を導入したZEH住宅は停電時や夜間でも蓄電した電気を使うことができ、昼には太陽光でまた発電・蓄電が可能となります。

つまり、ZEH住宅は、災害など緊急時のライフラインとしての役目も兼ね備えます。

【2021年最新】ZEHの補助金〜工務店などが使える補助金がある

ZEHの家を検討される方によくある悩みとしては、外壁断熱や蓄電システム、ソーラーパネルなど通常の新築ではかからない初期費用がプラスでかかるため、ZEH導入に踏み切れないということです。
ゆくゆくは売電や断熱効果や省エネ設備による光熱費の抑制でお得になりますが、やはりはじめにかかるお金のハードルは高いようです。

実は、国がZEHの戸建住宅を進めていることもあり、ZEH住宅を建てると補助金がもらえる制度があります。これを活かして、初期費用を押さえることも可能です。

【2021年最新版】補助対象・補助金額

2021年度においては、補助事業が継続された場合で、ZEHの定義においてZEHの要件すべてに適合した住宅には国より補助金が受けられます。

例)2020年度 グリーン化事業の場合。
ゼロ・エネルギー住宅なら、補助限度額140万円/戸または125万円/戸となります(ただし工務店様により異なります)

注意が必要なのが、ZEHビルダー登録店で家を建ててもらわないと、ZEHの補助金が受け取れない点です。

山梨県の『ZEHビルダー登録店』は以下で分かります。
一般社団法人 環境共創イニシアチブのウェブサイト(外部リンク)
ZEHの補助金は、ZEHビルダー登録店で家を建てないと申請できないので注意が必要です。
以上、家の基準、ZEH住宅についてでした。

ZEH住宅を建てるなら、補助金を活かしたいものですね。ZEHの詳細は工務店などで相談してみるといいでしょう。

山梨の工務店選びをプロに相談するなら『リスタイル(不動産の窓口 RE)』にぜひ↓
山梨の新築
山梨の不動産なら


この記事を書いた人: 七保担当者、山梨のホームページ制作 ヒノキブンコ

全館空調とは?『Z空調』で解説

Date:2021.05.18 Category:News


家を建てる人
 

全館空調ってなに?床下も含めて家全体を同じ温度の空気が循環するの?

新築
 

そう。だから床も室温も近い温度。全館空調とは、家全体の断熱と気密を限界まで高めて、一年中少ないエネルギーで快適温度に空調するシステムのこと。最近、新しい住宅として注目されているよ。



 

家を建てるとき、住宅にまつわる新しいシステムは知っておきたいもの。最近なら、「全館空調」がその一つでしょう。

ここでは、全館空調を「Z空調」(日本ハウジングソリューション)を例にご紹介します。家づくりにお役立て下さい。

全館空調とは?

全館空調とは、家全体の断熱と気密を限界まで高め、一年中少ないエネルギーで快適温度を維持する空調システムのこと。床下も含めて同じ温度の空気で循環させるため、冬でも床が温かいメリットがあります。

Z空調とは?

『Z空調(ゼックウチョウ)』(日本ハウジングソリューション)は①建物の断熱・気密、②空調システム、③換気システムを最新エコ技術で実現した全館空調の一つです。

建物の断熱・気密は「ヒノキヤグループ」、空調は「ダイキン」、換気は「協立エアテック」とそれぞれの分野の高い企業技術が融合された「新時代冷暖システム」です。

全館空調のひとつ「Z空調」のイメージ図(出典:株式会社日本ハウジングソリューションHP「Z空調」)

全館空調は冬暖かく夏涼しい家

冬は足もとから温める

床も温度差なく暖まります。冬の底冷えもなくキッチンもあたたか、また新鮮な空気の循環で窓の結露も抑制します。

冬は足もとから温める(出典:株式会社日本ハウジングソリューションHP「Z空調」)

夏は頭上から涼しい

頭上から自然な涼やかな風が部屋全体を循環。効率的に24時間室温を調整します。

夏は頭上から涼しい(出典:株式会社日本ハウジングソリューションHP「Z空調」)

全館空調は「床下まるごと換気」(Z空調の場合)

シロアリ被害などブラックボックスになりがちな床下ですが、全館空調のZ空調は「床下まるごと換気」。新鮮な空気が常に床下を循環します。

玄関・廊下・脱衣室・床下など、家全体をまるごと24時間空調しますので、冬に寒い場所、夏に暑い場所があまりありません。

24時間空調と聞くと電気代が気になりますが、建築時の高断熱施工や最新のエコ機器・空調システムにより、経済的です。

電気代については、次で詳しく解説します。

全館空調は「床下まるごと換気」(出典:株式会社日本ハウジングソリューションHP「Z空調」)

全館空調の電気代(Z空調の場合)

Z断熱では、24時間、エアコン2台と換気システムを稼働させます(春や秋はエアコンをOFFにすることもあります)。

電気代が気になるところですが、Z空調の場合、ダイキンや協立エアテックの最新の省エネ設備を導入するため、思ったほど電気代は上がらないようです。

以下がZ空調が公式に、年間実測値として公開している電気代です。ただし、お住まいの地域や住宅の大きさで異なります。

全館空調の電気代(Z空調の場合)(出典:株式会社日本ハウジングソリューションHP「Z空調」)

これはZ空調のみの電気代ですが、さらに家全体の電気代(家電やIH、エコキュートなどを含む)で見ても、それほど高くない、と感じるオーナーさんは多いようです。

弊社がZ空調を導入したオーナー様(山梨県甲府市、2階建て)の場合、家全体の電気代は以下でした。

・夏は1万円以下
・冬は1万5千円〜2万円程度(MAXが1月で2万2千円程度、それ以外の冬期は1万5千円〜2万円以下)



以上、全館空調の解説でした。

全館空調の家を建てるなら、Z空調をご検討なら実績のある弊社までぜひご相談ください。

山梨の工務店選びをプロに相談するなら『リスタイル(不動産の窓口 RE)』にぜひ↓

山梨の新築
山梨の不動産なら


この記事を書いた人: 七保担当者、山梨のホームページ制作 ヒノキブンコ

工務店orハウスメーカー?1,079人アンケート結果から『家づくり』を考える

Date:2021.05.15 Category:News


家を建てる人
 

一生に一度の家づくり、後悔したくない。まず突き当たるのが、ハウスメーカーか工務店か?どう選べばいいんだろ

新築
 

3〜5年以内に家を建てた人1079人に行ったアンケート結果(株式会社エニワン)があるから、このデータを基に、『家を建てる』ことを考えてみよう!


家を建てるのは人生の大イベント。だから、後悔はしたくない。

多くの方が、工務店かハウスメーカーに依頼して家を建てているので、まずは両者の違いを知っておくことが大切でしょう。

ここでは、あえて『ハウスメーカーor工務店?』という切り口で、実際に家を建てた人1,079人のアンケート(株式会社エニワン実施)を基に、それぞれの違いやメリット、デメリットを解説していきます。

もちろん、ハウスメーカーor工務店とひとくくりにできない部分もあるので、あくまで建築前の予備知識としてご活用ください。



工務店とハウスメーカーの違いは?

工務店と一口にいっても、地元密着型で小規模経営の地場の工務店から、他県や他地域にも営業所を持ち建築棟数が多い大手工務店など様々ですが、前者を想定した場合、『工務店』と『ハウスメーカー』では大まかに以下の違いがあるようです。

工務店の特徴、利点など

工務店は、施主さんといっしょに外観のデザインや間取りを決めていき、間取りに合わせた作り付け家具も自由がききます。バスやサッシ、システムキッチンなど、施主さんの好みや地域の気候に合わせて希望を叶えやすいようです。

また、工務店により得意不得意はあるものの、リビングで杉の柱を見せたり、床を杉材やヒノキの無垢のフローリングにするなど、木の質感を活かした家作りも工務店に分がありそうです。

つまり、デザイン設計の自由度が高いのが特徴。工務店が将来経営を継続すれば、修理やリフォームにも柔軟な対応でき長期的なアフターフォローも頼りになります。

ハウスメーカーの特徴、利点など

デザインモデルや標準仕様、モデルハウスが充実していて、打ち合わせの早い段階で家の完成イメージや予算感をイメージしやすい特徴があります。

パンフレットで家の内観や外観デザイン、完成引き渡し納期を把握しやすいことも特徴です。

モデルや標準仕様から大きく離れるデザインや間取りの実現が構造的に難しかったりする場合があるものの(間取りを自由につくれる自由設計型などが用意されている場合もあります)、保証面がはじめから内容がしっかり決まっている点も、完成後のケアを考えると安心です。

そもそもハウスメーカーと工務店、どっちで家を建てる人が多いの?

そもそもハウスメーカーと工務店、どちらで家を建てる人が多いのでしょうか?

アンケート結果では、ハウスメーカーが59%、工務店が39%。4割近くの方が、地域に密着する工務店を選んでいることが分かりました。

家を建ててもらうところを決めるまでに、いくつの会社を比較した?

家づくりの検討段階では、1社のみではなく複数の会社を検討した方がいいとはよく言われることです。 では、実際には家を建てた人は、建築会社を最終決定するまでに何社比較したのでしょうか?

アンケートの結果によると、『6割近くの方が、2~5社を検討した』と回答。意外にも、1社のみの検討で家を建てた人も25%いらっしゃいました。『1社のみ』には、知り合いの紹介や施主さんが昔から付き合いのある大工さん・工務店へ依頼した、などが多く含まれるよと予想されます。

工務店を知ったきっかけは?

同アンケート『工務店に関する最初の情報をどこで得たか?』という質問では、1位が紹介で52%、2位がチラシで23%、3位がまとめ情報サイトで11%でした。

今はネット・SNSの時代でも、やはり信頼できる人からの紹介が家づくりの大切なきっかけになっているケースが多いようですね。


では、ここから工務店とハウスメーカー、それぞれの決め手を解説します。

ハウスメーカーと工務店、それぞれの決め手は?

その建築会社を知ったきっかけは知り合い、チラシ、まとめサイトなどさまざまでした。では、実際に「ここに家づくりをお願いしよう!」となった決め手は何だったのでしょうか?

このアンケートによれば、工務店とハウスメーカーでは決断の後押しになったポイントが異なるのは興味深い点です。

工務店とハウスメーカー、それぞれを選んだ理由は以下でした。


工務店の場合、以下のように、融通が利きそうで相談しやすく、設計の自由度が高いと感じた点、またコスト面のメリットを感じて決めた人が多いようです。

1. 『親身で融通がききそうだった(55.0%)』
2. 『設計の自由度が高い(28.3%)』
3. 『比較的価格が安かった(26.4%)』
4. 『地元の気候や風土を理解している(23.0%)』
5. 『職人気質で仕事が丁寧(22.0%)』

ハウスメーカーの場合、以下のように会社としての安心感や親身で融通がききそう、ノウハウが豊富などにメリットを感じた人が多いようです。

1. 『会社としての安心感が高い(32.4%)』
2. 『親身で融通がききそうだった(32.3%)』
3. 『ノウハウが豊富(29.0%)』
4. 『設計の自由度が高い(25.6%)』
5. 『インターネットで情報を得やすい(22.8%)』

工務店とハウスメーカー、それぞれの選ばなかった理由は?

工務店とハウスメーカー、それぞれの選ばなかった理由を知ることも、家づくりの決め手の根拠になりますね。ただ、実際には家づくりを依頼していない方であるため、『実際にそうである』ということではなく、あくまでイメージであることも留意しましょう。

【ハウスメーカー派の方】工務店を選ばなかった理由

1. 価格設定がわかりにくい(24%)
2. 情報がわかりにくい(22%)
3. アフターフォローをしてくれるか心配(17%)
4. 施工技術レベルに不安がある(13%)

工務店を選ばなかった方は、具体的には、価格設定が具体的に分かりにくかったことやアフターフォローの不安、施工技術レベルに対する不安が多いようでした。ハウスメーカーのようにモデルハウスや標準仕様が決まっていないことが多い工務店にはやはりそのような不安要素をどうしても感じてしまうようです。

また、建てた家を長く柔軟な対応でメンテしてもらえるのが工務店のメリットですが、逆にハウスメーカーのように具体的に規定されていない不透明性がデメリットにも感じられるようです。

【工務店派の方】ハウスメーカーを選ばなかった理由

1. 比較的価格が高い(35%)
2. 強引な営業が苦手(20%)
3. 自由度が低い(16%)
4. アフターフォローをしてくれるか心配(9%)

ハウスメーカーを選ばなかった理由としては、コスト面や自由度が低く思い描いた家づくりが叶わない可能性があるというイメージが多いようです。

では、実際に工務店やハウスメーカーを家を建てて感じたメリット・デメリットはどうだったのでしょうか?

工務店、ハウスメーカーで家を建てて感じたメリット、デメリット

実際に工務店やハウスメーカーを選んで感じたメリット・デメリットのアンケート結果が以下です。

ハウスメーカーも工務店も顧客対応や技術レベルは会社ごと違うため、また施主さんの感じ方もそれぞれであるため個人的感想の要素もあると思いますので、それを踏まえた上で、家づくりの参考にするのがいいでしょう。

工務店のメリット・メリット

工務店のメリット

・「親身になって相談を聞いてくれる」(宮城県/会社員/30代女性)
・「自由度の高さ!施工中の変更要求にも丁寧に対応してくれました!」(広島県/専業主婦/60代女性)
・「アフターフォローがしっかりしているので安心できる」(群馬県/公務員/60代男性)
・「仕事が丁寧で満足。言うことなしです!」(福井県/経営者・役員/60代男性)

工務店のデメリット

・「価格がわかりにくい」(福井県/会社員/50代男性)
・「工期が長い」(静岡県/専業主婦/30代女性)
・「親しくなりすぎると厳しいことが言えなくなってしまう」(宮崎県/会社員/50代男性)
・「仕入れ価格など、こちらにはわからないことが多く、請求価格が妥当なのかわからない」(神奈川県/専業主婦/50代女性)

ハウスメーカーのメリット・デメリット

ハウスメーカーのメリット

・「会社の口コミを検索できるので比較しやすかった」(山口県/パート・アルバイト/30代女性)
・「幅広いデザインがあるのでチョイスしやすい!」(大阪府/自営業・自由業/60代男性)
・「価格設定がわかりやすかった」(岩手県/会社員/30代男性)
・「詳しい説明が期待できるので安心」(岩手県/パート・アルバイト/40代女性)

ハウスメーカーのデメリット

・「自由度が低い」(愛知県/会社員/30代女性)
・「オリジナリティーが出せない」(埼玉県/会社員/30代男性)
・「担当者不在のことが多かった」(岐阜県/会社員/40代男性)
・「信頼はあるけれど、親身さを感じることが少なかった」(山口県/パート・アルバイト/30代女性)


以上、『工務店orハウスメーカー。1,079人アンケート結果から家づくりを知る』でした。


家を建てる人
 

「こだわりがあるなら地元工務店がいい」、「こだわりたいならハウスメーカーがいい」。どちらも聞いたことがあるけど、どっちが正しいんだろ?

新築
 

きっとどっちも正しいんだね。大事なのは、家づくりに真摯に向き合い実現してくれる会社や担当者に出会うことだね!

 

山梨の工務店選びをプロに相談するなら『リスタイル(不動産の窓口 RE)』にぜひ↓

山梨の新築


この記事を書いた人: 七保担当者、山梨のホームページ制作 ヒノキブンコ

第2回 LOOK in 金川の森を開催!!

Date:2021.04.01 Category:News

第2回LOOK in 金川の森を開催!!

       金川の森に棲む虫や微生物、植物をその場で顕微鏡観察してみよう!!

       わくわくマルシェや木工工作の体験、

       山梨県の木に関する勉強コーナーもあるので

       4月29日木・昭和の日は金川の森で山梨の森をもっと知ってみよう!!

日時:4月29日(木) 10時~16時 参加料無料

会場:山梨県森林公園 金川の森 どんぐりの森にあるサービスセンター横

   当日はコロナ対策としてマスク着用、検温させていただきます。

   nanaho × 山梨県

   このイベントは株式会社七保と山梨県の共済事業です。

「七保グットリビングフェア2020秋」開催延期のお知らせ

Date:2020.08.11 Category:News

株式会社七保は、2020年9月5日(土)から6日(金)までアイメッセ山梨で予定しておりました「七保グットリビングフェア2020秋」の展示会及び関係セミナ-の開催を延期させていただきます。「七保グッドリビングフェア2020秋」にご参加を予定いただいた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたします。

NANAHO hp 用 グッドリビングフェア2020秋 開催延期のお知らせ_02

 

 

 

家づくり ワクワク 応援フェア2020 開催します!!

Date:2020.05.14 Category:News,メディア

 

5月20日㈬~7月31日㈮まで家づくりワクワク応援フェアを開催します!

「一流メーカーの特別な特典」や「抽選で豪華賞品が当たるチャンス!」この機会を是非ご利用ください!!

詳しくは添付チラシをご覧ください!!

 

家づくり応援フェア チラシ

「七保グットリビングフェア2020春」開催中止のお知らせ

Date:2020.02.26 Category:News

株式会社七保は、2020年3月7日(土)から8日(金)までアイメッセ山梨で予定しておりました「七保グットリビングフェア2020春」の展示会及び関係セミナ-の開催を中止させていただきます。「七保グッドリビングフェア2020春」にご参加を予定いただいた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

「七保グットリビングフェア2020春」開催中止のお知らせ

 

7/8 セミナーイベントを開催します。

Date:2017.07.01 Category:News

2017年7月8日(土)、甲府駅北口の県立図書館にて
「すまいとくらしに係るお金」をテーマにしたセミナーイベントを開催します。

今年2月にオープンした すまいとくらしのセカンドオピニオン すまいの窓口が
お送りするセミナーイベントの第2弾です。
今回は、「ライフプランセミナー 知っておきたいお金の話」と題しまして、
YBSの元アナウンサーとして活躍されていた原香緒里さんをゲストにお迎えし、
ファイナンシャルプランナーの上村直子さんから、くらしに役立つお金の話を伺います。

わたしたちのくらしから決して切り離すことはできない「お金」について
原香緒里さんと一緒に勉強していきましょう!

みなさまのご来場を、こころよりお待ちしております!

グッドリビングフェア 2017春 開催!

Date:2017.02.12 Category:News

グッドリビングフェア-2017春1

グッドリビングフェア-2017春2